平成26年度に生産された消火器の本数は、なんと約568万本です!
そして、古くなった消火器の回収本数は462万本!回収率は過去最高の81%でした。
回収された廃消火器の91.7%は再資源として有効利用されています(平成26年度)。
回収された消火器は、金属、ゴム、樹脂及び消火薬剤など素材ごとに分別されて資源となります。

詳しくはこちらで
なかでも消火薬剤の再利用に特色があります。

それは、薬剤を肥料にするという方法なんです。

http://www.tbs.co.jp/gacchiri/archives/20061105/1.htmlTBS「がっちりマンデー」で紹介されたこともあります。

 

 

 

モリタホールディングスのモリタ1号

 

 

 

 
兼定興産株式会社の兼定NP1号

消火器の回収はトヨタ防災でも行っております。

消火器のリサイクルにご協力ください。

date()